• 東京 下北沢徒歩3分 氣はあたりまえの星ノ氣功です。

永遠の師 加納守拙先生 書道家 7 雨ふり解説

質問に、何も答えられない私に、 加納先生は、教えてくれました。 「これは、細く、静かに降る雨。」 「そして、こ …

続きを読む


永遠の師 加納守拙先生 書道家 6 雨ふり

目の前でくりひろげられる とんでもない、みたこともない事柄に あっけにとられるなか、 さらに加納先生は続けまし …

続きを読む


頭の中を更地にしてリフレッシュしてみよう!気功療法のおはなし。

家族に、時々、練習台になってもらって、気功療法をします。 不機嫌そうなだんなに、先日、気功療法をしました。 だ …

続きを読む


永遠の師 加納守拙先生 書道家 5 はれた空 ほんわか編

加納先生の書いてくれた はれた空 に、釘付けになって 結果、やっぱりフリーズしている私の前で さらに先生は続け …

続きを読む


永遠の師 加納守拙先生 書道家 4 はれた空 快晴編

さて、私の子供用のぼっさぼさになった筆を手にとり、 つるつるの子供用の半紙をおもむろに裏にして、 さっと、下敷 …

続きを読む


永遠の師 加納守拙先生 書道家 3  どんな“はれた空”を書きたい?

頭がクエスチョンマークであふれてしまい、 完全フリーズした私を見て 加納先生は、ようやく状況を理解したようで、 …

続きを読む