• 東京 下北沢 氣はあたりまえの星ノ氣功です。

ある日、いつものように、気功教室に通って
最後に座ってじっとしている、
とっても苦手な功法をしていた時のことでした。
急に身体の中心が上から、ぎゅういいいいいいいん、と、
ひっぱられたかんじがして、
ぐるぐるぐる〜〜〜ぶるるるるるる、
ねじれていたゴムがもどるような感じがあったのです?
?!!!!!!?????
今のなに?ええ。
え?私、激しく、ねじれてたわけ?
えっ?
確かに、ひねくれものだけど….。
えっ?性格も治った?だったらいいなあ…。
などと、おかしなことを思ったのでした。
その不思議な感覚、
錯覚かとも思ったのですが
確かに、実感 がありました。
今から思うと、この体験は、気功教室に通って、
「気を実感として、確かに感じた」
はじめての時だったのだと思います。

星ノ氣功ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です