• 東京 下北沢 氣はあたりまえの星ノ氣功です。

父に気功を教えて1週間後、父の身体を見てみると、
驚くことに、人間らしい弾力をとりもどしていました。
今までは、本当にひからびていて、全体が悪すぎて
ただひたすら、生命力を補っていただけだったのですが、
今回は、弾力がもどったせいで、
悪いところがきちんと浮かび上がってきていました。
ようやく、病気、というものがきちんと主張してくる段階へと突入し、
しめしめ、と思うのでした。
そして、病気の人に、自分で気功の練習をしてもらうことの大切さ、
その効果を思い知ったのでした。
絶対治ってやる!と決意をして
毎日、これで治るぞ!これで治るんだ!と自信をもって
練功をしてもらうことが、
こんな、奇跡的ともいえる回復力を生むのだということを
しかも一週間で劇的に変わるということを
実感したのでした。
ようやく、身体の悪いところがピンポイントで主張してきたので、
そこを施術し、同時に、そこをほぐす気功法を教えて、
また翌週、違うところが浮かびあがってきたら、
またそこを施術して、最適な気功法を教えて
しつこい症状のところはさらに、続けて施術して
気功法も続けてもらう、
そんな二人三脚な気功療法を1ヶ月ほど続けました。
病院は、どんな抗生剤をだしても効果のない、
父のしつこい膀胱炎に、さじを投げ
抗生剤から、漢方薬にきりかわりました。
それも相乗効果で、ラッキーな結果を生んでいきました。
季節は春をむかえ、
父は立っていても、苦痛をそれほど感じなくなり、
近所のスーパーくらいだったら、歩いて買い物に行けるようになりました。

星ノ氣功ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です