• 東京 下北沢 氣はあたりまえの星ノ氣功です。


さて、最初の外気療法のクラス、なんとなく終わってしまって、
これでは、さっぱりわからんちん。
ということで、次のクラスに、やはりなんとなく進んでしまった私。
今度のクラスは経絡の勉強でした。
あのぐっちゃぐっちゃ、体の表面を行交う
エネルギーの通り道、経絡。
私は、物や人の名前を覚えるのが、大変苦手で、
子供の時も1年たってもクラス全員の友達の名前が
覚えられない悲しい性の持ち主なので、
しかも、方向音痴もひどくて、
道も全然覚えられなくて、
そんな私が、
経絡や、ツボの名前、しかも漢字ばっかり。
これを覚えるのは
はっきり言って、試練でした。
助けて〜。と思いつつ
覚えられないのは、今にはじまったことではないので、
あまり気にするでも無く、
よく覚えられる人を心から尊敬し、放置していたのでした。
一応、トイレに原穴くらい覚えようと、
紙に絵を描いて貼ってみて、
トイレに行くたびに眺めてみても
やっぱり全然覚えられない。
子供の方がとっくに覚えてる
悲しい現実があったのですが、
まあ、いいか、と思いつつ
やっぱり経絡は苦手意識が先行してしまい、
愛する気持ちにはなれなかったのでした。

星ノ氣功ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です