• 東京 下北沢 氣はあたりまえの星ノ氣功です。

実は、不安や心配ごと、悩みの多い、ストレスの多い方は、
からだが大変に固くなって、また閉じていることが多いのです。
ですから、やわらかなからだで、開いている方と同じ量の練習をしても、
閉じて、固くなっている分、なかなか気を受け取りにくい、
受け取る量が少なくなってしまうということもあります。
さらに、気功をして、気をせっかく補充しても、
不安や、心配ごと、悲しみ、なんかがあると、
せっかく溜めた氣を消耗してしまいます。
心配ごとが多い人、不安感が強い人は、
気功の練習をしても、なかなか成果がでにくいのは、
そのせいなのです。
例えば、アルバイトで一生懸命働いて、
10000円もらったとします。
帰り道、ひとつ不安になったら、
1000円ドブに自らの手で、
捨てていることになってしまうのです。
2つ目、心配ごとが頭に浮かんだら、
また1000円、ドブに捨てています。
さらに、次々と心配、不安になって、その数は8個、
8000円が、ドブに消えていきました。
家について、何か買おうと思っても、給料袋は空になっています。
せっかく1日働いた分が、ゼロ円になってしまいます。
ゼロなら、まだいいのです。20個不安になったら、
10000円の借金です。
こんなことを続けていると、気の赤字は続きます。
どんなに気功の練習を1日1時間がんばって、気を補充しても、
それにまさるだけの気を、心配ごと、不安、悲しみで消耗したら、
やはり気の赤字が続くのです。
では、心配や、不安、悲しみなどのストレスの多いかたは、
一体どうしたらよいのでしょうか。

星ノ氣功ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です