• 東京 下北沢 氣はあたりまえの星ノ氣功です。

本日午後からさせていただく
北斗七星開運気功 ロングバージョン。
その素敵な唄をご紹介します。


北斗七星の唄
宇宙の中で最大の力をもつ星 北斗七星
その光とともに、一歩一歩、歩み
いつしか我が身を忘れよう
果てしなき空は、どこまでも活気が溢れ
太陽は純陽の光 剛く
満月は純陰の光、柔らかな
空に瞬く無数の星々は
時空のエネルギーの成した、
天地、森羅万象の輝く奇跡
この輝く光の空に我が身をとけさせよう
春夏秋冬 季節のうつろい 生老病死 我が運命
その全てを手に載せるがごとく
邪悪を一切恐れずに、宇宙の果て、そのまた果てまでも
進んでいこう
この世界に淀む邪気、上空に舞い上がる悪気をも押さえ
二十八宿星座の壮大なエネルギーを我が身に受け入れ
穏やかに、慈悲深く、高き理想とともに、
時空を超えて、大空と未来に向かっていこう
その光は我執を払い、拘りの壁をはらいのけ、
時空をまたぐ因縁までも超えていき
光に満ちた輝かしき命は、また
歓びのの光に満ち溢れていく




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です